フィナロイド|フィナステリド飲み薬

フィナロイド
5

こんな人におすすめです!
・抜け毛を予防したい人
・髪の毛のボリュームを出したい人
・抜けてしまった部分に生やしたい人は…
ミノキシジルとの併用で◎

最安値の通販サイトへ

[プロペシアジェネリック]フィナロイド(FinaLloyd)1mg

フィナロイド使用者の口コミまとめ

フィナロイドを実際に使用している人たちの声を、販売サイトや某大型掲示板などから集めてまとめました。
あくまで個人の感想であり、効果・効能を示すものではありません。
口コミで多く見られた感想をまとめただけです。
効果についての口コミ(単体使用時)
  • 「現状維持」「抜け毛防止」に効果がある
  • 発毛ではなく育毛というイメージ
  • 予防対策として使用している
  • 単体での発毛効果はないので、ミノキシジルタブレットとの併用がおすすめ
他のAGA薬との併用時の口コミ
  • ミノキシジルタブレットと併用者が圧倒的に多い
  • ミノタブと併用すれば確実に増える
  • 髪は増えるが、髪質がゴワゴワした
  • ミノキシジルの塗り薬と併用した場合は、飲み薬のミノキシジルよりも効果が遅かった
フィナロイドと併用していた商品で多かったものは、ミノキシジルの飲み薬「ミノキシジルタブレット」や塗り薬「フォリックス」「カークランド」それからサプリの「リジン」でした。
比較に関する口コミ

AGAクリニックや病院との比較

医療機関 1ヶ月の費用相場
病院処方のプロペシア(先発薬) 約8,000円(診察代・薬代)
病院処方のプロペシアジェネリック 約6,000円(診察代・薬代)
フィナロイド(プロペシアジェネリック)通販 約1,000円(薬代のみ)
※1箱100錠入りで約3,000円、1日1錠の場合
使い方に関する口コミ
  • 1日に1錠もしくは半錠を、朝晩で分割して飲む人が多い
  • ミノキシジルの飲み薬または塗り薬と併用している人がほとんど

販売サイトでの用法の説明書き

男性成人には、通常、フィナステリドとして0.2mg(0.2錠)を1日1回経口投与する。なお、必要に応じて適宜増量できるが、1日1mg(1錠)を上限とする。

副作用について

副作用に関する口コミ
  • ほとんどの人が副作用は感じなかったと回答
  • 副作用があると回答した中では、精力減退を感じる人が多かった

販売サイトでの副作用の説明書き

  • リビドー減退(性欲減退

肝機能障害などの症状が現れる場合があります。その他、なにか異変を感じた際は速やかに医師の診察をお受けください。

副作用があった人は、飲む量を1日1錠⇒半錠または1/4錠にしたり、同じ量でも朝晩と2回に分けるなどして、1回に飲む量を減らすことで軽減していました。
その他の口コミ
  • 前立腺肥大にも効果がある
  • 頭皮の脂が減りって臭いが少なくなる
  • 線が入っていて分割しやすい
  • シートが大きくてかさばる

フィナロイド通販情報

商品名 フィナロイド
新薬(先発医薬品) プロペシア
成分 フィナステリド1mg
タグ フィナステリド/飲み薬/ジェネリック/抜け毛予防/育毛/守り
内容量 1箱100錠入り(約3ヶ月分)

フィナロイド最安値情報

販売サイト オオサカ堂 【最安値】 ベストケンコー くすりエクスプレス
価格 1箱2,972円
2箱5,019円(2,510円/1箱あたり)
3箱7,045円(2,348円/1箱あたり)
取り扱いなし 取り扱いなし
支払方法 銀行振込
納期 約3~5日

総評

フィナステリド成分のAGA薬の中でも、人気なのがこのフィナロイドとフィンペシアです。

どちらもプロペシアのジェネリック医薬品で、3つとも成分・効果効能は変わりません。

これ以上抜けないようにと「抜け毛予防&現状維持」が目的なら、フィナロイド単体での使用で大丈夫です。

けれど、フィナロイドの成分であるフィナステリドには発毛作用はないので、すでに薄くなってしまった部分の発毛も望むなら、ミノキシジルとの併用が基本です。

実際に口コミでも、ほとんどの人がフィナ+ミノのセット使いをすすめていました。

フィナロイドと併用する場合、ミノキシジルは飲み薬でも塗り薬でもどちらでもOKです。

より効果を早めたいなら、ミノキシジルの飲み薬(ミノキシジルタブレット)の方が評判はいいですが、副作用も気を付けなければいけないので、まずはフィナロイド+塗り薬のミノキシジル(フォリックスなど)から試してみることをおすすめします。

ミノキシジルには発毛促進の効果があるので、フィナロイドと一緒に使うことで「産毛が生える⇒コシのある健康な髪に育つ」という理想的なヘアサイクルに乗ることが出来ます。

ミノキシジルとフィナロイドを併用した場合、効果の出方はこんな感じです↓

  1. 1~2ヶ月で初期脱毛が起こる
  2. 2~3ヶ月で抜け毛が減り、産毛が生える
  3. 半年でコシのある髪に育つ
  4. それ以上の服用で、元の髪の毛の量と状態に戻る

ちなみに、フィナロイド単体では初期脱毛はほぼ起こりませんが、発毛に作用するミノキシジル成分が初期脱毛を起こします。

古いものが出て行かないと新しいものが生まれてこないので、初期脱毛は薬が効いている証しでもあります。

販売サイトの口コミではあまり副作用の報告が少ないフィナロイドでしたが、某大型掲示板では、性欲が減ったり射精時の気持ちよさが減ったりといった報告がチラホラ見られました。

フィナロイドを飲むことでの性欲減退が気になるなら、サプリで亜鉛を補うことで回避できます。

最安値はここ「オオサカ堂」でした

フィナロイド

フィナステリド類似品との比較

ほかの類似商品とも比較してみますか?
フィナロイドとよく比較されているAGA薬はこれです。
フィンペシア ★★★★★
フィナステリド1mgの飲み薬
フィナロイドと同じ成分・成分量で、どちらもプロペシアのジェネリック
値段もほぼ一緒なので、メーカーなど好みの問題
プロペシア ★★★★☆
フィナステリド1mgの飲み薬
先発薬(新薬)なので値段は2倍以上
ジェネリックが不安な人におすすめ
フィンカー ★★★☆☆
フィナステリド5mgの飲み薬
1日の最大摂取量は1mgなので、4分割して飲まないとダメ
ピルカッターなどで割るのが面倒でなければ、かなりお得